山下良美をサッカー審判員へ誘った女性!坊薗真琴(ぼうぞのまこと)のプロフィールを調査!

スポンサーリンク
この記事は約3分で読めます。

男子W杯で史上初の女性主審を務めることになった山下良美さん。

そんな山下良美さんが、サッカーの審判員となるきっかけを作った女性が坊薗真琴(ぼうぞのまこと)さんです。

この記事では、坊薗真琴さんのプロフィールや経歴を紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

山下良美をサッカー審判員へ誘った女性・坊薗真琴(ぼうぞのまこと)とは?

坊薗真琴さんは、現在、国際サッカー連盟(FIFA)の国際審判員として副審登録されている女性です。

2018年にはU-17女子ワールドカップで日本人女性国際審判員の山下良美主審、手代木直美副審とともに審判員の務め、”トリオ派遣”と話題にもなっています。

日本女子サッカーリーグ(なでしこリーグ)では主審を務めることも多いようです。

坊薗真琴のwiki風プロフィール

名前坊薗 真琴(ぼうぞの まこと)
生年月日1980年8月5日
年齢41歳(2022年5月時点)
身長公式情報なし
血液型不明
出身東京都立川市
出身高校:埼玉県立川越女子高等学校
出身大学:東京学芸大学教育学部
坊薗真琴さんのプロフィール

坊薗真琴の経歴

右から手代木直美さん、山下良美さん、坊薗真琴さん

現在41歳の坊薗真琴さんですが、現役のサッカー審判員であり、国際大会でも活躍されています。

気になるサッカー歴や審判員歴について、紹介していきます。

サッカー歴

幼少期からサッカーをはじめ、大学卒業と同時に選手を引退しています。

サッカー歴は16~18年ほどではないかと推測できます。

審判員歴

2009年女子1級審判員の資格を取得
2015年国際サッカー連盟 (FIFA) の国際審判員(国際副審)に登録
2018年FIFA U-17女子ワールドカップでは3試合で副審を務めた(日本人女性トリオが審判を務め話題に)
2019年第97回全国高等学校サッカー選手権大会の2試合で審判団を務めた
AFCカップでは第1副審を務めた(日本人女性トリオが審判を務めたのは史上初)
2022年AFCチャンピオンズリーグ第1副審を務めた(AFCで日本人女性トリオが審判を務めたのは史上初)
坊薗真琴さんのサッカー審判員歴一覧

サッカーの国際審判員資格を持つ女性の副審は日本では4名しかいません。

そう考えると、いかにすごい人なのかがわかるかと思います。

まとめ

男子W杯で史上初の女性主審を務める山下良美さんが、サッカーの審判員となるきっかけを作った女性・坊薗真琴さんについて紹介してきました。

きっと、坊薗真琴さんは日本の女性サッカー審査員の先駆者ともいえる存在でしょう。

今後サッカー観戦の時には、審判員にも注目して見ていきたいですね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
エンタメ
プロフィール
ABOUT ME
にゃこ

子どもが3人いて、フルタイムで看護師は忙しすぎる!
家族といる時間が少なすぎて、転職考え中。
転職したいから家計の見直しや節約についても勉強中。
忙しすぎるから時短家電や宅配食材も使ってみたい。
やりたいことはたくさんあるけど忙しすぎる3人の子持ちママ看護師の実際を大公開中。

にゃこをフォローする
にゃこをフォローする
スポンサーリンク
ママ看護師にゃこのワクワク帳

コメント

タイトルとURLをコピーしました