【H.L.B】重炭酸入浴剤とは?期待できる効果を徹底紹介します!

スポンサーリンク
気になる情報
この記事は約4分で読めます。

『H.L.B』って聞いたことがありますか?

まだ発売したばかりの新しい商品なので、名前を知らないっていう人もいるかもしれません。

では、『重炭酸入浴剤』って知っていますか?

SNSでも話題になっていますよね。

『重炭酸入浴剤H.L.B』に興味がある・効果が知りたいっていう人は、ぜひ最後まで読んでみてくださいね!

今すぐ重炭酸入浴剤【H.L.B】を試したい方は>>コチラ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

H.L.Bって何?

H.L.Bの商品画像

H.L.Bとは、皮膚科医である花房院長監修の『サウナ発想×重炭酸入浴剤』です。

週に1回、たった15分で自宅にいながら手軽にサウナのような発汗温浴が体験できます。

すごい効果が期待できそうな重炭酸入浴剤ですが、具体的にはどのようなものなのでしょうか?

重炭酸入浴剤とは

重炭酸入浴剤とは、入浴剤をお湯に溶かすことでお湯自体が重炭酸イオンに変化します。重炭酸イオンはお湯に長くとどまる性質があるため、24時間ほど入浴剤の効果が持続します。

〈炭酸入浴剤との違い〉

重炭酸入浴剤と似ているものに、炭酸入浴剤というものがあります。

炭酸入浴剤はお湯に溶けるときに炭酸ガスを発生させます。この炭酸ガスが毛穴から吸収されることで血行をよくする働きがあります。

炭酸入浴剤は、お湯に溶けても時間が経つにつれて炭酸ガスが空気中に飛散してしまいます。そのため炭酸入浴剤の使用時間は、お湯に溶かしてから2時間以内といわれています。

重炭酸入浴剤の効果

  • 疲労回復効果
  • 温浴効果

重炭酸入浴剤の主な効果として、疲労回復効果温浴効果が挙げられます。効果について具体的に解説していきますね!

重炭酸入浴剤を使用することで、お湯の中に重炭酸イオンがとどまります。

この重炭酸イオンは、疲労物質である乳酸を中和させる働きがあります。これが、疲労回復効果につながります。

乳酸は中和されると水と二酸化炭素に分解されます。その過程で血液中の酸素が不足し、酸素不足となった血管内に酸素を送ろうすることで、血行が促進されるのです。

血行が促進されることで、入浴後もポカポカした状態が続きます。これが、温浴効果です。

このような効果が期待できるのが、重炭酸入浴剤です。

そこで気になるのが、重炭酸入浴剤であるH.L.Bにはどのような成分が配合されており、どのような効果が期待できるのでしょうか?

H.L.Bの配合成分と期待できる効果

〈H.L.Bの配合成分〉

  • トウガラシエキス
  • 硫酸ナトリウム
  • ヒアルロン酸
  • リン酸アスコルビンMg

重炭酸入浴剤であるH.L.Bには、上記成分が配合されています。

H.L.Bに配合されている各成分の詳しい効果を紹介していきますね!

H.L.Bの配合成分期待される効果
トウガラシエキス体温を上昇させる効果があり、サウナにいるような発汗作用を促す。
また、引き締め作用がある。
硫酸ナトリウム皮膚表面のタンパク質と結合し、皮膚にヴェールを作る。
このヴェールによって湯冷めを防ぐことができる。
ヒアルロン酸乾燥しがちな肌にうるおいを与え、触り心地の良い肌にする作用がある。
リン酸アスコルビンMg余分な皮脂成分を抑えてくれ、肌荒れにも効果がある。
H.L.Bに配合されている成分とその効果

最近は感染症の流行もあり、気軽に銭湯やサウナに行きづらい状況が続いていますよね。

また小さい子どもがいると、なかなか銭湯やサウナには行けなくなります。

そんな中でも、自宅で気軽にサウナのような発汗作用や引き締め作用があったり、美容成分が配合されていたりするH.L.Bは、ママにとってうれしい入浴剤ですね。

\一番お得に炭酸入浴剤【H.L.B】を試す!/

まとめ

いかがでしたか?

最近SNSでも話題となっている重炭酸入浴剤の1つ、【H.L.B】の配合成分とその効果について紹介していきました。

H.L.Bは、皮膚科医監修の重炭酸入浴剤で美容成分も配合されているため、子育て中の忙しいママにおすすめです。

公式サイトからの購入が一番安く購入できますよ!気になる人はぜひ試してみてくださいね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
気になる情報
プロフィール
ABOUT ME
にゃこ

子どもが3人いて、フルタイムで看護師は忙しすぎる!
家族といる時間が少なすぎて、転職考え中。
転職したいから家計の見直しや節約についても勉強中。
忙しすぎるから時短家電や宅配食材も使ってみたい。
やりたいことはたくさんあるけど忙しすぎる3人の子持ちママ看護師の実際を大公開中。

にゃこをフォローする
にゃこをフォローする
スポンサーリンク
ママ看護師にゃこのワクワク帳

コメント

タイトルとURLをコピーしました