【その絨毯は危険】ルンバが絨毯を削るかも?ルンバと相性のよいおすすめ絨毯のタイプ

スポンサーリンク
家事時短
この記事は約6分で読めます。

せっかくルンバを購入したのに、ルンバが引っかかって絨毯やラグを掃除できなかったり、絨毯が削れてはげてしまったり…なんてことになったら悲しいですよね?

ルンバを購入したいと思っている人の中には、自宅で使用している絨毯やラグとの相性を心配している人もいると思います。

結論からいうと、ルンバは絨毯やラグの上もきちんと掃除できます!

しかし、絨毯やラグの素材や厚さによってはルンバによって削られてはげてしまったということもあるため、注意しなければなりません。

今回はルンバで絨毯を削られてはげてしまう原因と対策、ルンバに合うおすすめの絨毯やラグを紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ルンバと絨毯(カーペット)やラグの相性と対策

ルンバが乗り越えられるのは2cmほどの段差です。

自宅で使用している絨毯やラグの高さが2cm以下であれば、問題なくルンバを使用して掃除をすることができます。

ちなみに…

絨毯とラグの違いについて知っていますか?

絨毯(カーペット)

3畳よりサイズが大きく、床全面に敷くもの。

ラグ

3畳未満の小ぶりな敷物で、部屋に置いたり家具や家電の下に敷くもの。

絨毯やラグには天然素材であるウールやコットン(綿)などで作られるものと、合成繊維であるナイロンやポリエステル、アクリルなどで作られるものがあります。

絨毯やラグの素材によってルンバとの相性は異なります

では、どんな素材の絨毯やラグがルンバによって削られはげやすいのでしょうか。また他にどんな問題が起こる可能性があるのでしょうか。

まずはルンバで起こる可能性のある問題とその原因、対策について紹介していきたいと思います。

ルンバではげる可能性の高い絨毯やラグ

ルンバが絨毯に穴をあけたというツイート

このようなツイートからもわかるように、ルンバが絨毯を削ったり穴をあけてしまったという例もあるようです。

ルンバは吸引力が強力なため、絨毯から出る繊維を吸いすぎてしまうことがあります。

抜けた毛や繊維だけでなく、まだ生えている毛までルンバが吸い込んでしまうことにより絨毯やラグがはげてしまうという現象が起こるのです。

ではどのような素材の絨毯やラグで起こることが多いのでしょうか?

  • ウールの絨毯やラグ
  • アクリル(ファー)の絨毯やラグ
  • ポリエステルの絨毯やラグ

ウールやアクリル(ファー)、ポリエステル素材の絨毯やラグは、遊び毛が出やすくなります。

ルンバにはゴミや汚れを感知するセンサーがついているため、遊び毛をゴミと勘違いして吸い込みすぎてしまう可能性があります。

ルンバが遊び毛を吸い込みすぎてしまった結果、絨毯やラグを削りはげたということが起こってしまうのです。

もし、使用している絨毯やラグがペルシャ絨毯やギャッベなどの高級ウールやアクリル(ファー)、ポリエステル素材のものであるならば、その部屋のみルンバを使用しないか、もしくは絨毯やラグの上のみデュアルバーチャルウォールなどを使って進入禁止にするのがよいでしょう。

ルンバが止まる可能性のある絨毯やラグ

ルンバが絨毯で止まってしまうというツイート

このようなツイートを見かけたことはありませんか?

私もルンバを購入する前に何度か見かけ、我が家でルンバがきちんと活躍できるのか調べたことがあります。

その結果、ルンバが止まってしまう可能性のある絨毯やラグには、いくつか条件がありました。

  • 毛足の長い絨毯やラグ
  • フリンジのある絨毯やラグ
  • 黒い色の絨毯やラグ

では、どうして上記のような絨毯やラグでルンバが止まってしまう可能性があるのでしょうか?

ルンバには”からまり防止機能”がついており、毛足の長い絨毯やラグ、フリンジなどにからまっても自動でからまりを解消してくれる機能があります。

そのため、ルンバが絨毯やラグにからまり止まってしまうという現象は、以前よりもかなり減ったと言われていますが、完全にゼロというわけではありません。

もし毛足の長い絨毯やラグを使用しているなら、下に厚みのある絨毯を重ねるなどし厚さを2cm以上にしてルンバが絨毯を乗り越えないようにするとよいでしょう。

他にも、ルンバには落下防止用の赤外線センサーがついており、このセンサーが黒色の絨毯やラグを段差と勘違いしてしまい、止まってしまうということがあるようです。

ルンバを使用したいと思っているのであれば、絨毯やラグを購入する際には厚さや毛の長さだけでなく、色にも気をつける必要がありますね。

ルンバと相性のいい絨毯やラグ

ここまで読んでわかるようにルンバと絨毯やラグはあまり相性がいいとは言えませんでしたね。

では、ルンバと相性のいい絨毯やラグはあるのでしょうか?

絨毯やラグの素材としては、

  • ナイロン
  • ポリプロピレン
  • コットン

などが遊び毛が出ず、ルンバとの相性がよいと言えます。

特にナイロンやポリプロピレン素材の絨毯やラグは一般的で多く出回っているため、安価で購入することができます。

スポンサーリンク

私が使っているルンバにおすすめの絨毯やラグ

我が家では電気カーペットの上にポリエステル100%のラグを使っています。

はじめにポリエステル素材は遊び毛が出やすいため、削れたりはげたりする可能性の高い素材だと紹介しましたよね。

しかし我が家で使っているラグは、毛足が短くフリースのような手触りで、厚さも1cm以下なのでルンバは問題なくラグを乗り越え、隅々まで掃除をしてくれます。

ラグがはげたり、ラグの毛がからまったりしたことは1度もありません

ソファーの前のみにアクセントになるように敷いています。

ただ1つ気になっているのは、ルンバの後にはラグの四隅がめくれていることくらいですかね。

我が家では、子どもが小さいので汚されても洗濯機で洗える、使い倒して気軽に捨てられるものを選ぶようにしています。

\\おすすめのラグはこちら//

↓楽天

↓Amazon

Amazon|ラグ 洗える カーペット 抗菌 防臭 WSセリゼ ベージュ 約185×185cm 2畳 ホットカーペットカバー 正方形 床暖房対応 無地 シンプル #9810242|ラグ・カーペット オンライン通販
ラグ 洗える カーペット 抗菌 防臭 WSセリゼ ベージュ 約185×185cm 2畳 ホットカーペットカバー 正方形 床暖房対応 無地 シンプル #9810242がラグ・カーペットストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

まとめ

いかがでしたか?

ルンバが削りはげてしまう可能性の高い絨毯やラグは、

  • ウール、アクリル(ファー)、ポリエステル素材の絨毯やラグ
  • 毛足が長い絨毯やラグ

ルンバが止まってしまう可能性のある絨毯やラグは、

  • 毛足の長い絨毯やラグ
  • フリンジのある絨毯やラグ
  • 黒い色の絨毯やラグ

でしたね。

ウールやアクリル(ファー)素材などの絨毯やラグは削れたりはげたりする可能性が高くなります。

高級ウール絨毯であるペルシャ絨毯やギャッベを使っている家では、ペルシャ絨毯やギャッベの上は、なるべくルンバを使用しない方が良さそうですね。

もし、自宅の絨毯やラグとの相性が気になっているなら、ルンバを購入せずにレンタルして確認してみるのもおすすめですよ。

\【ルンバe5が一日たった930円!】ルンバのレンタルなら/

また、ルンバの種類がありすぎてどれを購入したらいいかわからないという人は、ルンバi3+がおすすめです。

こちらの記事で、ルンバi3+をおすすめしている詳しい理由とルンバを選ぶときのポイントを紹介しています。気になった方はぜひ参考にしてみてくださいね。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
家事時短
プロフィール
ABOUT ME
にゃこ

子どもが3人いて、フルタイムで看護師は忙しすぎる!
家族といる時間が少なすぎて、転職考え中。
転職したいから家計の見直しや節約についても勉強中。
忙しすぎるから時短家電や宅配食材も使ってみたい。
やりたいことはたくさんあるけど忙しすぎる3人の子持ちママ看護師の実際を大公開中。

みやじをフォローする
みやじをフォローする
スポンサーリンク
ママ看護師にゃこのワクワク帳

コメント

タイトルとURLをコピーしました